JHyM Stations JHyMの水素ステーション

JHyMが参画企業と共同で整備する水素ステーション整備計画です。
現在の商用水素ステーションの普及状況はこちらからご覧いただけます。

2018年度水素ステーション整備計画

都道府県市・区事業者供給能力
(Nm3/h)
供給方式開所予定
(開所日)
1愛知県蒲郡市日本エア・リキード㈱300以上オフサイト方式2019年4月頃
2愛知県名古屋市熱田区岩谷産業㈱300以上オフサイト方式液化水素対応設備2019年4月頃
3愛知県丹羽郡日本エア・リキード㈱300以上オフサイト方式2019年5月頃
4大阪府豊中市岩谷産業㈱300以上オフサイト方式液化水素対応設備2019年4月頃
5福島県いわき市鹿島町走熊字四反田1番地1号根本通商㈱300以上オフサイト方式2019年3月5日
6千葉県千葉市美浜区浜田2-43-5JXTGエネルギー㈱300以上オンサイト方式2019年3月12日
7新潟県新潟市中央区岩谷産業㈱300以上オフサイト方式2019年4月頃
8和歌山県和歌山市岩谷産業㈱300以上オフサイト方式
液化水素対応設備
2019年6月頃
9埼玉県所沢市日本エア・リキード㈱300以上オンサイト方式燃料電池バス対応2019年9月頃
10東京都江戸川区岩谷産業㈱300以上オフサイト方式燃料電池バス対応液化水素対応設備2020年1月頃
11岐阜県高山市山田町1646番地1㈱トオヤマ・㈱清流パワーエナジー50以上300未満オフサイト方式2019年11月頃
12東京都江東区東京ガス㈱300以上オンサイト方式燃料電池バス対応2019年12月頃